CONTENTS

求人サイトの情報

回復期リハビリテーション病棟は、この10年程度で約6万床まで増加しつつあり、 2012年の診療報酬改定により、今後一層の看護師需要が見込まれる職場でもあります。

2012年の診療報酬改正では、回復期リハビリテーション病棟入院料についてより充実した体制で、 より医学的処置の必要のある患者や重症な患者を受け入れ、状態改善や在宅復帰を十分行っている場合の評価が新設されました。 この中には看護師の職員基準や休日リハビリテーション加算、リハビリテーション充実加算の施設基準が設けられるなど、 回復期リハビリテーション病棟では人員体制の確保が急務となりました。 そのため、今後回復期リハビリテーション病棟の求人は、より一層増えることと考えられます。

それでは、実際のインターネットの看護師専門求人サイトでは、どれくらいの回復期リハビリテーション病棟の求人情報があるのでしょうか?

現在、非常に数多く存在する看護師求人サイトでは、そのどれを見ても良い点ばかりが記載されており、 どのように求人サイトを選択してよいか悩む方も多くいると思います。しかし、一つ一つのサイトを丁寧に調べてみると分かりますが、 それぞれの求人サイトによって特長が違います。

東京・神奈川・千葉・埼玉など首都圏の看護師求人に強い求人サイト、 大阪、兵庫、京都など関西に強い求人サイトといったように、 求人サイトごとに地域による情報量は大きく異なります。また、再就職支援に力を入れているサイト、 病院看護師に強いサイト、企業看護師の求人が充実しているサイト、 短期・単発・派遣といった雇用形態の仕事情報に強いサイト・・・など希望の条件を詳細に設定できるかなど、求人サイトそれぞれに特徴があります。

回復期リハビリテーション病棟の情報は、このような数多くある求人サイトのそれぞれに情報を載せている病棟や一つの求人サイトだけに掲載されている病棟など、 ここでも種類や数に特徴が現れます。
現在数多くある看護師求人サイトの一つを選んでみると、ある看護師求人サイトでは回復期リハビリテーション病棟の募集として、都内23区60件、大阪市23件、京都市内18件、 博多市12件、札幌9件と、非常に数多くの求人情報があります。

もしあなたが回復期リハビリテーション病棟での勤務を望むならば、希望の地域や条件、目的、待遇などをより詳細に選択し、自分の求める職場をぜひ探してみてください。